読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CALM

伊袂つうの創作個人日記。昆布擬人化「だし★メン」は現在復活準備中です。

いっそ潔く

もうですね、私は人々の咎を受けてるんだって思うことにしようかなっていうくらいには絶不腸だし、ぎっくり肩首で首は回らないし、この全然ツイてない感じをどう対応していったらいいのかっていう自問自答を全伊袂が脳内会議をした結果、「好きな作家さんの身代わりになってる」っていうことにしました(やだ気持ち悪い!)。

こんなにお腹が不調だったら次回作のことなんか考えられないでしょうし、こんなに首が不自由ならPC前に居るのも大変でしょう。いいんですいいんです、この不肖伊袂めがあなたの身代わりとなって、あなたが健康で幸せに暮らせるように致しましょう…!

っていう、妄想でもしなきゃこの胃腸痛と向き合えません(苦笑)。
胃腸薬はちゃんと飲んでるし、何となく気持ち少しだけ昨日より良くなってきたようなそうじゃないような気がしてまして、病院行っても恐らく胃腸薬処方されるだけならばネットで対策を調べてやり過ごそうかなと…。今月末に人生初のバリウム検査も控えているし、何も今急いで病院行ってお金使わなくても、ウチには第一三共胃腸薬(粒)があるし!

そういえば、クスリは可能な限り錠剤がいい派です。
生まれて35年を過ぎましたが、未だ粉薬を上手く飲む方法を知らず、子供用の服用補助ゼリーみたいなものも試してみましたが、どうもそれらとも仲良く出来ません。しかもああいうゼリーって案外賞味期限が少なくて、一回開けるとあんまり持たないんですよね…。
かといって注射・点滴の類なんてとんでもないし(おっかない!)、なんかこう、ペッと貼り付けて直せる何かとかあればいいのに…。

で、こういうときにこそね、看病シチュとかの乙女系音声作品で癒されようかなって思ったりもするんですけど、残念ながらほぼ100%「高熱対応」しかしてないんですよね。
こんな胃腸のゲリラと肩首のぎっくりテロに優しくしてくれるシチュ彼氏様が居ないんですよ…(´◉◞౪◟◉)<ギブミー!

ニッチな世界ほどシェアを広げやすいし、この際だからニッチ層に向けたシナリオを作って、音声サークルさんに売り込みに行くしかない(笑)。
看病シチュの多様化と場所の多様化を切に訴えて行きたい次第です!

広告を非表示にする