読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CALM

伊袂つうの創作個人日記。昆布擬人化「だし★メン」は現在復活準備中です。

夏ですね…

最近、昼間、めちゃめちゃ暑くないですか…?
このワガママボディにはしんどい季節…(笑うところ)。

ダイエットが全然順調じゃないっていうか、むしろ増えてるというこの体たらく…。
年内に体内年齢戻すんじゃなかったんかーい!っていうですね…。
私の中のオーディエンスも大ブーイングですよ…。

いやいや、しかしながら。
冷静に考えてみたんですが。
人生、明日にでも死ぬかもしれないという可能性を捨てきれない中、好きなものを我慢して悔いを残すわけにはいかないじゃないですか…ッ(力説)!

悔いっていえば。
そういえば私、ここ15年くらい浴衣着てない。
今年こそは着たいから買おう!と思うと毎年9月。
スイカを1/2、贅沢にスプーンでエグって一人で食うぞ!と思って、毎年スーパーでカゴに入れようとするのに、その価格帯にビビってやめる8月(メロンもね!)。
やろうやりたいと思ってやってないことの、なんと多いことか!

しかも、そのほとんどのことが「やろうと思えばやれること」なんですよね。浴衣だって明日には買いに行けばいい。でもやらない。別にスイカ1個買ったところで生活が立ち行かないわけでもないのに、そのものの値段だけを見て買わない。私が私のような人を見たら「やりたくないだけなんでしょ」って言うと思うな…間違いなく。

何をしたくて、何をしたくなくて、出来ることと出来ないことがゴチャゴチャになって、コロコロ変わる自分自身を信用できてない。だから「今この瞬間の自分」が「すぐできること」でしか動けない。コツコツとベースと地道に我慢して作る堪え性もなく、目の前の僅かな達成感だけを頼りに生きてる感じがして、ちょっと凹む夜半。
分かっているのに踏み出さない自分が一番問題ではあるんですが…。

考え出すとキリがない。
夜が短い夏にこれだけグルグルするんだから、秋の夜長をどう暮らすつもりなんでしょうか…(苦笑)。

広告を非表示にする