CALM

伊袂つうの創作個人日記。昆布擬人化「だし★メン」は現在復活準備中です。

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

魔女の宅急便、いい映画。
でもジブリ映画って結末が記憶の中でいつも曖昧なんですよね。
起承転結の起承転までが印象的だったりするから、「結局どうなったんだっけ?」っていうことの方が多いって言うか…。ラピュタくらいかな、結末しっかり分かってるの。

13日から夕方から崩した体調が、何とか18日に持ち直したと思ったら、鼻に菌が入って副鼻腔炎を発症し、3/28現在、鼻づまりと咳による「何言ってるか分からない」現象を巻き起こしている伊袂です、こんにちは。

気づけば前回の記事から31日…って一ヶ月ー!!
何だかもう体調崩したりメンタルがたるたるしたりしてましたが、今は鼻以外全然元気です。星野源くんの良さを急にキャッチして、SUNを大シャウトして家族に怒られるくらい元気です。しかも鼻うがいがいいよと医療関係者の知人に勧められて実施したら死ぬほど辛かったのに、耳鼻科の先生に聞いたら「鼻の繊毛がダメになるからやめたほうがいいよ」って言われた伊袂です、どうも。

でも、鼻うがいをするときの塩水作りがいつも上手なんです。
水道水でやると当然痛いので、ぬるま湯に塩を入れて「なんちゃって生理食塩水」を作るんですけど、私が作ると「美味しい鼻うがい水」がいつもできるんです。
しょっぱさの向こう側に、ほのかに感じるコクとうまみ…!!
いやぁ、私天才だな! 美味いうがい水作るの、天職だな!!

って、これアジシオじゃぁんんnn!!!!

っていうことがありました、伊袂です(三度目)。

 

副鼻腔炎って、いわゆるちくのうってやつらしくて。
病院の先生に診察時レントゲン写真で説明されながら「普通の人はね、ここ(両目の間を指して)が真っ黒なの、空洞だから。でも貴方の場合は膿が溜まっているから、ほら、白いでしょ?」って言われたのに、うんうん頷きながら「うわー本当だー!黒い!」ってチグハグな返答しちゃって(苦笑)、キマヅイ雰囲気になったりしました。
とにかく、そのせいで毎晩咳が出て鼻づまりで呼吸困難になって地上で溺れそうになったりしていて、ちょっと死ぬかと思ったりもしました(大げさ)。

しかし。24日に耳鼻科受診して早4日になるのですが、あんまり回復している感じはしないんですよね…。朝晩で3種、朝昼晩で4種の飲み薬と、点鼻薬が2種類、合計9種の薬を使いチクノウと戦ってるんですけど、そのうちの1種の点鼻薬が「鼻が詰まってどうしても辛くなったら使ってください」って言い渡されていて、頓服的な扱いのものなのですが、この「どうしてもつらい」のボーダーが見極められず、まだ一度も使っていません…。だってほら、

師匠「いいか…よく聞け。本当に困ったときに使える最強の魔法、テンビヤク、俺はお前が正しく使えると信じているからこそ伝えるんだ…分かるな…? この魔法は確かに効果はあるが、使いどころを間違えるとお前の体はただではすまない…。いいか、よく考えろ、お前にはそれができ…ぐふっ…」
私「し、師匠ーーーッッッ!!!!」

っていう。すごいやつ託されちゃったYO!的な。

っていうか、鼻がつらいのもそうなんですけど、一番は咳がつらいので、次回受診の時には咳の頓服だしてもらったほうがいいなと思いました(鼻のくだり全部無駄・笑)。

不調報告しないって前回のブログで言ったのに…。
詐欺してすいません。
いや、本当は元気だっていうことをですね、お伝えしたくてですね…。

久々の2連休でちょっとテンション高めの内容となりましたが、いろいろ放置していたものの整理を始めています。個人活動は当面自粛方向となりますが、現在は充電と整理の期間と割り切って、誰かの企画に乗っかったり応援したり、ニコニコ笑って残りの9ヶ月過ごしてゆきたいと思います!

広告を非表示にする