CALM

伊袂つうの個人日記。

ただいまーー!!

ネット開通しましたー!
いやほんとに切なかったです、PCでネットが出来ないっていうのは…。

もうね、聞いて下さい。
グチですけど…。

今日、13時から光回線の工事をしてもらったんですよ。14時くらいには終わって、工事担当者さんに「ここにルーターありますけど御自身で設定されるんですよね?」って尋ねられたので「そうです。接続設定をしたルーターと接続したいのですが、差し口は裏にありますか?」と聞き返したら、「ええ、後ろのLANって書いてあるところに差し込めば問題ありません」って言われたんです。

そうか、簡単だな!
そう思って設定を始めたのが14時半近くでした。
光終端装置のLANから出たケーブルを、ルーターのWANに差し込んで、予め埋設してもらっていたLANケーブルをルーターのLANの差し口に差し込んで、あとはルーターの本体設定だなって思っていたら。

ルーターへの接続するも、ランプがウンともスンとも言わない。
差し込んだときに反応するはずのランプが全く光らず、本体の設定画面にも繋がらず(電気的に繋がっていないので当然ですよね…)、ルーターの取扱説明書を見ても該当するトラブルシューティングもなく…。

もしかして、LANケーブルが断線しているのかな…?
そういえばLANケーブルを埋設工事してもらうとき、ハウスメーカーの電気工事担当者さんが「お預かりしたLANケーブルのコネクタが引っかかってしまって埋設管に入らないんです」って連絡をくれたんですが、その際「片側切ってもいいのでそのケーブルを使って埋設してください」ってお願いした経緯があり、加工のときに断線等のトラブルになったのかなー…と思い出すまで15分ほどかかり、埋設されているLANケーブルの2本のうち、もう一本を差し込むとランプが点灯! これでいける!と思ったら。
替えたケーブルで一回目の設定画面まではスムーズに行ったものの、途中でフリーズして再起動をかけたら二度と本体に繋がらなくなってしまった…。光終端装置、ルーターの再起動をしてもう一回接続したら、一瞬だけ設定画面が出てきて、また暫くすると繋がらなくなる…という謎現象。リセットしてみたり、あまりの苛立ちにクールダウンのためおやつ食べたりしていたら、時刻は日もかげってきた、午後3時半すぎ。

冷静になって作業を再開するも全然上手く行かず。
もうだめだ、有線では上手く行かないのかもしれない!
そう思って、いつか使うかもしれないとアマゾンさんで購入した無線子機で接続を試みると、ルーターには何とか繋がったんです!
やったー!と浮かれていたら、途中まで有線で設定していたものを無線で変更できないらしく、接続画面は見られるのに変更が出来ないという生殺し…!

見れるのに…設定画面がソコにあるのに…!
トランペットを羨望のまなざしで眺める子のように(例えが古い)、ただただモニターを眺めて午後4時半。これは誰かに助けてもらうしかないとNTTさんに電話をして接続が間違っていないか確認の電話をするも「ルーターのメーカーさんに問い合わせるか、リモートサービスという月額500円のサービスにご加入いただけますとサポート可能です」とのこと(ルーターに問題はないと思っていたのでお断りして電話を切りました)、IDが間違っているのかなとプロバイダサポートにかけたら「ただ今ご案内が15分~20分ほどかかっております」という無慈悲アナウンス…(携帯からは有料なのです)!

途方にくれた5時。
そして、私はあることを思い出したのです。

゜ヮ)「あ、末の弟がこういうの得意だった」

すぐに弟に電話をかけて「新築祝いはいらないのでネットをつなげてください」と懇願したところ。幸い時間が空いていたようで、送迎つきで無料サポートをお願いしました。

すると、結果として。

・光終端装置(ルーター機能保有型)は、下にルーターをつける場合、LANジャックではなくUNIジャックに差し込まなければならない(NTTの工事のおじさん教えてくれなかった…っていうかLANジャックに入れろって言ったよ…?)。
・LANケーブル(中身が数本の細い線で形成されています)は両端が同じ線の順番で並んでいなければ正常に使えない(電気工事担当者さんが適当に端を切ってコネクタをつけたという事実が判明)。

終端装置の差込口誤案内については許せる範囲ですが、LANケーブルの杜撰対応については本当に腹立たしくて、埋設してあるケーブル全てが電気工事担当さんで処理してもらっているので、全部ケーブルの作り直しが発生している始末で…。

もう年末も近くてお休みも少ないのに(31日までお休みないのに)、こんなことでまさか時間を取られるとは思っても居ませんでした…。
とりあえず急ぐので月曜日の朝一番、出勤前に電気工事担当さんに来てもらって作業してもらう予定なのですが、これ弟じゃなければ出張サポート費が当然掛かっていたし、本当にひどいことになるところでした。

失敗は誰にでもあるにしろ、ちょっとLANケーブルの件はひどかったなと思った次第です。残り僅かなお休みを、あとでちょっとだけお絵かきしたいと思いました。

広告を非表示にする