読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CALM

伊袂つうの創作個人日記。昆布擬人化「だし★メン」は現在復活準備中です。

女子バレーボール・プレミアムリーグ戦を見に行ってきました!

f:id:dashimen:20151206154757j:plain

※こちらは、公式サポータ員の人から貰った「久光製薬スプリングス応援ハリセン」です。広げて撮りました。

忙しい忙しいとは言っておりますが、この日だけはどうしてもと休暇の申請を貰い、まだ完成して半年たらずの新体育館・函館アリーナで開催された、女子バレーのプレミアムリーグを観戦してきました!

いやーもう本当に興奮した! あの会場の独特な緊張感とライブ感、選手の一挙手一投足に湧き上がる歓声、生まれて初めてスポーツ観戦をした身としては感動に次ぐ感動!

特に推しチームが居たわけじゃないんですが、しかしながら本日を以って、私は久光製薬スプリングスのファンを公言したいと思います!フンフン!

というのも。今日は自由席で、第一試合の「NECレッドロケッツvs上尾メディックス」戦を、拮抗しあいながら続くフルセットを緊張気味に観覧していたのですが(結果3-2で上尾メディックスが勝ちました)、二試合目の「久光スプリングスvsトヨタクインシーズ」戦の直前に、スプリングスの公式サポーターの方が「サポート席に若干の空きがあるので、一緒に応援してくださる方はそちらの席にご移動ください、ウェアなどもご用意しています!」とのこと。

慌てて一緒に観戦していた友達を誘って、スプリングスの応援チーム席へ。
元々、全日本女子バレーへの選抜選手が何人も居るスプリングス。応援席に入ると異様な熱気に撒かれて、長岡選手だけではなく、セッターの古藤選手や同じくウィングスパイカーの石川選手がガンガン活躍しているのを見ていたら、あっというまに魅了されていて、最初ちょっと恥ずかしくて出なかった声も試合が終わる頃には「久光コール」を叫べるくらいにはなってました!

試合は、スプリングスが3-0でストレート勝ちという応援のしがいがある結果となり、座りっぱなしで寒いなと思っていたのが嘘のように、帰りには体がぽかぽかとするくらい上気しておりました。

秋のワールドカップで見た、レッドロケッツの島村選手・古河選手・大野選手、クインシーズの佐藤選手、スプリングスの長岡選手・古藤選手・石川選手・座安選手、今回めのまえでナマのプレーが見れて本当に良かったです!

特に長岡選手の、綺麗な円弧を描くような反りから放たれるアタックは本当に美しく圧倒されました。テレビでしか見たことがない彼女を見れたことが、本当に嬉しかったです。

バレーに関しては非常にミーハーなところから始まって(某バレーアニメが始まりです)、いまでもニワカの域を超えていませんが、それでもこんな私ですら「今のは凄かった!」と分かるのですから、やっぱりプロリーグの選手の皆様は素晴らしいんだと思います。なかなか函館にはプロスポーツの試合が開催されることは少ないのですが、また来年、是非Vリーグの開催をして欲しいなと思いました!

 

広告を非表示にする