読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CALM

伊袂つうの創作個人日記。昆布擬人化「だし★メン」は現在復活準備中です。

4/5 イベント間接参加情報

f:id:dashimen:20150402235012j:plain

4/5 ComiCon 京都Spring に無配ペーパー配布で参加します!
上記イベンターさんには以前からペーパー配置について相談させていただいており、なんとそれまでなかった「ペーパー置き場への有料配置」の参加方法をご検討頂き、参加できることになりました! 有難うございます!
勝手なお礼に生八橋(餡入り抹茶)日高をば!

今回はWEBエントリー準備が間に合わず公に募集とならなかったようですが、今後ComiConさんが主催されるイベントではペーパーの有料配置参加が出来るようになるそうなので、ご興味のある方は是非!
(いつごろ正式募集になるのかは分からないので、ホームページを逐次チェックしていきます。分かったら皆様にもお知らせします!)

 しかし本当に有難いお話で、遠く北に住む極小創作サークルが相談したことを真摯に検討してくださるなんて、何でもとりあえず相談してみるもんだと思いました。

多分こんなに図々しく相談するのはウチくらいのもので、他のサークルさんって「書いてないからダメだよね」って品よく諦めるところだと思うのですが、とにかく「読んで貰わないと始まらない」なオリジナルをどうやったら(限られた条件の中で)知ってもらえるか、普通に活動している方から見れば引くくらいの図太さで相談を持ちかけてます…(自覚はあります、関係各所の皆様すいません…)。

多分これ、もういい年した大人だから吹っ切れて恥も掻き捨てで出来るんだろうなと思いながら、イベントの参加申込書に年齢を書く度に文字が震えます(白目)。
なのでこの前、島根の花鳥風月さんの申込書にはちょっと感動しました。
実年齢を数字で記載するイベンターさんが多い中、「18歳以上」と「18歳未満」の該当する方へ丸をつけるだけでよいシステム…。経験上、主催側は年齢を年齢制限発行物有無確認等、運営に関するチェックのためだけに設けているだけで、個別に年齢を見て(こちらが気にしているようなことは)特段何も思わないのは知っているのですが、年齢を重ねれば重ねるほど説明の出来ない抵抗感が滲んでくるのです…。

もし私が即売会をもう一度主催するようなことがあったら、是非そこはリスペクトさせて頂こうと心から思いました。

そして近くなったらまた書くのですが、花鳥風月120への委託申込が終わって当落待ちです。チラシ参加とあわせて、こっちも気合いれていきますっ!

 

広告を非表示にする