CALM

伊袂つうの創作個人日記。昆布擬人化「だし★メン」は現在復活準備中です。

#4 製本完了!

f:id:dashimen:20150121230005j:plain

今回は、お試しプリントで利用したプリペラさんで本文を刷ってもらい、表紙は自分で用意していた表紙(印刷はなんと去年の6月には刷り上ってました!気が早すぎる!・笑)で、ハーフオンデマンド本になります!
(※ハーフオンデマンドっていうのは私が勝手にそう呼んでるだけです汗)
相変わらず印刷キレイです、プリペラさん。

再録本は当日搬入になるので、現物は当日まで見られないのが楽しみであり、不安でもあります…。

続きからはイベントとあんまり関係ない話が長めに続くので畳みます。

出発準備はほぼ整いまして、あとは今ある仕事をある程度前倒しして、当日を何事もなく迎えることが出来れば問題ない状態です。

余談にはなりますが、私、「遠出前には連続して悪夢を見る」っていう体質でして、そもそもの元凶は15年前、当時勤めていた会社で初めて北海道から新潟への研修出張があり、本来JRで函館駅⇒千歳空港⇒新潟空港と移動しなければいけないところ、函館駅で腹痛に見舞われトイレに入っているうちに千歳空港行きの急行に乗り遅れてしまい、当日予約もなしに飛行機に乗って函館空港羽田空港⇒東京駅⇒新潟駅まで、何もかも初めてなルートに死に物狂いになりながら、目的地に辿り着いた経緯がありまして。

その時、生まれて初めて乗ることになる新幹線なのですが、東京駅のデカさに失神しそうになりながら、駅員さんに乗り場を聞いて回りやっと辿り着き、買い方も良く知らないままチケット購入窓口の列に並んで、もしチケット買えなかったら(乗れなかったら)どうしようって、内臓全部口から出ちゃうくらい緊張しながら自分の番が来るのを待ってた経験がありまして。
実際は飛行機にも乗れたし、チケットも買えて新幹線にも乗れたし、目的地への到着は遅れたけど研修は出れたし、問題なく済んだことなのに、未だにこの時の不安が原因と思われる「遠出前連続悪夢症(勝手に命名)」に悩まされておりまして。

その上、あまり遠征の機会もない身でありながら、毎回飛行機や天候トラブルにも見舞われていて、乗る飛行機の機体故障で出発が4時間遅れたり、春コミ帰りの飛行機が雪で飛ばないかも…というアナウンスを受けたときにはお財布に1500円しかなかったり(これは自分のせい・苦笑)、とにかく毎回「何事もなかった!」ってことがないのです…。

そういうものが積もりつもって、遠征前は必ずといっていいほど「乗り遅れる、乗り間違える、家に帰れない、お金がない、誰にも連絡できない」という不安要素てんこ盛りの夢を見ます。
もう15年もこんな感じなので、悪夢を見ることについては「またか」ってなるんですが、夢の中では相当焦ったり困ったりしていまして、結構寝起きは憔悴しています(笑)。

今回も例外なく、飛行機の時間に間に合わなくて途方にくれる夢を見てます…。
まぁ、警告ってことですよね。この夢のおかげで「絶対こうなるものか」って思いますもんね…。

もう夢はどんだけ悪夢みてもいいから、なんとか出発日の1/31と、帰りの2/1だけはお天気が良いように、機材トラブルがないように今から猛烈に祈っています…!

広告を非表示にする