CALM

伊袂つうの創作個人日記。昆布擬人化「だし★メン」は現在復活準備中です。

ゲンキンなヤツなんです。

色んな表現者の方がいて、色んなスタイルで活躍されてて、どなたもとても素敵だと思います! ただ、ちょっとびっくりしたことがあったのでブログを更新することにしました。

未だに呼び方が分かっていないのですが、個人活動をされている声優さん(同人作品に声を当てたり、個人依頼を受けてくださる)のことを何とお呼びすればいいのか毎回迷います。
同人声優さん、と呼ぶのは何だか抵抗があるといいますか、同人以外でも活躍されてる方もいらっしゃいますし、一般的にボイスコさん(ボイスコーポレーター)って呼ぶのがいいのか、ここらへんでしっくりくる呼び名を知りたいところなんですが…。

さて、呼び名はさておき。
最近フォローさせていただいた声優さんが鋭意に活動されている方なのに、とても気さくでリプ返してくださって驚いてます。
私がこの音声作品の世界に足を踏み入れたきっかけをくださった声優さんは、割りにファンとの一定距離を保っている方だったので、この界隈の声優さんはきっとこれがスタンダードなんだなって思っていて、だからこそ「帰ってくるとは微塵も思っていないリプ」に非常に驚いて、初回は非常に打ち震えました…(´゚◞౪◟゚`;;;)

ネット中心の活動は本当に多岐に渡ると思います。声優さんって実力もさることながら、言葉を選ばずに言えば人気商売なわけで「○○さんだから買いました」ってことが多いし、それを考えると恐らくファンとのコミュニケーションって基本一方的のほうがずっと楽なんですよね。分け隔てなく接することを考えると、このあたりの加減っていうのはとても難しいことじゃないかなって。ファンが増えれば増えるほど色んなタイプの人も増える。ツイッターは特に年齢層が幅広いだけに対応に困ることもあるんじゃないかなって思うと、その気さくな声優さんの器の大きさにただただ驚いてしまうのです。

そして。
やっぱり多少なり接点が出来るとよりご本人に興味が湧くといいますか、伊袂はとてもゲンキンなヤツなので、さらに応援したくなるっていう…(笑)。
このさき上手くしかいかない魔法を掛けさせていただきたい気分です₍₍ ◝('ω'◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟'ω')◟ ⁾⁾

人として魅力的であるというのは、実力に匹敵する力でもあるなと個人的には思うんです。最近ずっと品のないブログばっかり書いてますが、ちゃんと創作と向き合って、「こいつ、できるな…!?」って思われるような存在になりたいと思いました。

来年から北海道コミティア復活したい。生み出すっていう、同じ土俵に立たないとお話できない人も沢山居ますからね。頑張りますよー!

広告を非表示にする

更新頻度、下げます…

昨日のテンションとはちょっと関係なく、ありがたくもお仕事が充実してきていまして、毎日更新が難しくなってきました。一ヶ月も持たなくてお恥ずかしい限りですが、また最低でも週一くらいで更新できればなと思っております!

内容の濃い、笑ってもらえるお話いっぱい溜めときます。

まずは、稼がねばー!

広告を非表示にする

今日は、お休みで

ブログ、全然書けそうにもなくて。

共感性羞恥、というワードが先日ちょっと話題になりましたが、ちょっとそれに似たものでダメージを受けています…。
最近知った作家さんの作品ページのコメント欄に、執拗に無意味な罵詈雑言を反復して吐き散らす荒らしが登場して、何だか読んでいるうちに「自分に言われているのではないか」と思えてきて、調子が悪くなる程度にはショックです。

人気の作家さんだし、荒らしが出るのは人気の証拠なんていう人も居ますが、しかしながら作家さんの気持ちになると「人となり」まで否定される無駄なコメントは、どんなに胸を痛めることだろう!と想像するだけでつらいこの有様。

表に立つってことは、こういう人たちの的にもなる可能性がある。
でもこんな不毛な攻撃に耐えなければならないほどの価値が、この趣味にはあるんだろうか。もしこの人がこの一件で二度と作品を生まなくなってしまったらどうしよう。

何だか考えれば考えるほど、第三者の私が落ち込んでしまう今日の一件でした。

広告を非表示にする

初バリウム

今日、健康診断だったんです。殆どフルコース。
体のありとあらゆるところを調べてもらった感じで、ここ数年こんなに隈なくやった記憶がありません…。

胃の検査に着いてはカメラとバリウムの二択だったんですが、数年前に胃カメラで非常につらい思いをしたトラウマがありまして、今回はバリウムにしました。
結論としてはどっちもどっち、発泡剤が上手く飲み込めずトラブルが発生したり(看護婦さんに向かって梨汁ブシャー・汗)、規定量のバリウム飲めなくて検査員の方に「もう少し、もう一口行けますか?」ってやさしく応援されたり、本当はいつもみたいに楽しく(?)レポートしたいんですけど、もうMPが殆ど残ってなくて…。明日以降、今日仕事の締め切りがあるので終わり次第書きたいなと思います。

何と言っても病院で渡された下剤を使うだけでは私の中のバリウムが出きってない感があり、これを明日以降どうやって産み落とすかだけが当分の課題です。
体に異物が溜まってる感じの不快感といったら…。
結果は1週間後らしいので何事もないといいんですけど。

まずは、お仕事してきまっす。

広告を非表示にする

ダイエットの副効果

今年の5月から地味に始めたダイエットですが、手を変え品を変え現在まででマイナス9キロが目前に。目標値まであと約15キロ。もしかするとこのままいけるんじゃないかなという、何となくの自信も出てきました。

体が軽くなったことのメリットは色々ありますが、その中でも圧倒的な副効果はメンタル面の安定化ですかね。今年初めの最重量時期とは比べ物にならない位の穏やかさ。人様の成功や喜びを受け入れて祝福できる寛容さがやって来た気がします。脂肪は心ゆとりスペースすら埋めてしまうのかな。何はともあれ現状が良い状態であることは間違いありません。

多分目標値にたどり着いたら、菩薩になってるかもしれない…!

その時はダイエットレポート本作りますので買ってください(笑)。

 

 

広告を非表示にする