CALM

伊袂つうの個人日記。

夢見るスキル

生きている人間に夢を見るのは、見る側に妥当なスキルが必要になるんです…。相手に夢を見れば見るほど、相手に対してダイヤより硬くガラスのように傷つきやすい思い込みが出来て、それが夢見た本人に揺らがされてしまうと、突然ひっぱたかれたような気分になっちゃうんです。すごく勝手なんですけど。

相手が人間だってことを忘れて、例えばアイドルに対して「そのくらいのファンサは当たりまえ」「ファンを大事にしないなんてありえない」なんて。生きている人間ですから、体調や心の角度次第では安定しないことだってあるのに、アイドルというだけで万能であるという思い込みをしてしまう節、あると思うんですよね…。

(自分のためにも)自分の都合のよい像を押し付けてしまわないように、上手に理想と夢と現実のバランスを取りながら、上手にファンをやっていきたいなって思う次第です。

 

広告を非表示にする

癖になるブラックなPV…

作業BGMにEDMを嗜むことがあるという話は前にブログで触れたことがあるんですが、この曲だけはPVが何度見ても後味が悪くて(笑)、でも定期的に見たくなります。

www.youtube.com

Avicii vs Nicky Romero - I Could Be The One (Nicktim)

英語なんか分からなくたって、このストーリーで表現されたいことはちゃんと分かりますし、中年女性の夢と希望が詰まっていて、本当に良くできていると思います。ただ、最後がもう(´゚◞౪◟゚`)ってなりますから、お時間があるときに是非。

アヴィーチのPVは他にも結構ストーリ性のあるものが多くて、曲を楽しみつつ、その映像までも楽しめるので得した気になります。
ちなみにこちらも、安定の後味の悪さ(笑)。

www.youtube.com

Avicii - Addicted To You

女性同性愛っぽい表現がありますので、苦手な方は注意で。

あとは泣けてくるこのPV。老夫婦とかホント弱いからやめて欲しい。

www.youtube.com

Avicii - Waiting For Love

私の勝手な解釈ですけど「亡き妻の姿を探しに旅に出た老人が、色々な人と触れ合いながら最期を迎え、辿りついた天国で妻と再会することが出来た」っていう風に見えるんですけど…。そう思うと泣けて仕方が無い…。

こういうの見てるから作業が進まないんじゃないのかっていうツッコミは禁止でお願いします…。

広告を非表示にする

私と付き合うとこんな特典が…!

昔、それはまだ伊袂が小学生だった頃。
ねるとん紅鯨団っていう、公開お見合い?番組があったんです。その後、公開お見合いのことを「ねるとん」って呼ぶくらいには社会現象になったんじゃないでしょうか…。あくまでも拙い記憶を辿る程度なんですが…。

とんねるずさんが司会を務める番組で結構遅い時間にやってたと思うのですが、子供ながらに「オトナの番組」っていうイメージがあって、恋愛に全く興味が無かった頃だったので面白さも分からないまま、でも親が好きだったのか毎週テレビがついてたような気がします。

流れはこうです。ファーストインプレッション⇒実際接触⇒男の人が告白する女の人を決める⇒告白⇒上手く行けばカップル成立、ダメだったら撃沈で退散。
子供ながらにその番組がへヴィだなと思ったのが「振られる」ということを不特定多数(会場内に足らず全国の赤の他人)の前で披露される、ということです。番組構成的にはそこが一番のピークで面白みなんだと思うし、出演する素人さんもある程度のリスクを考慮した上で出演に踏み切るのですから、取り立てて何の問題も無いんだと思うんですが、見てる側としては「選ばれないツラさ」みたいなものの共感を強くしてしまって、どうしてこれをみて笑えるんだろうと思った記憶もあります(考えすぎ)。

そして、一人の女の人に対して複数の男の人が告白するとなると、おそらく毎回だったと思うんですが「自分と付き合うとこんな特典があります」みたいなアピールがあって、「選ばれるためのプレゼン」をして手を出す(握手してもらうと選んで貰ったことになります)んです。

それがとても必死に見えて、ここまでしないと人に好きになってもらえないんだ、自分に何か特別な何かがないと選んで貰えないんだ…と子供ながらに衝撃があって、以降「人に好きになってもらうための魅力」をことあるごとに考えたりして、多分今の私の一部を作っているのは、ねるとん紅鯨団であることは間違いないと思います(笑)。
何で急にこんなことを思い出したかって、このまえauの三太郎シリーズ内、浦ちゃんが乙姫様にプロポーズをしようとして一生懸命自分の利点をアピールしているのに、イマイチ響いてないというシーンを見たからです(´◉◞౪◟◉)

現在既にありがたくも仲良くしてくださっている方は、何か利点がありましたでしょうか…。現段階で私が皆様にお渡しできる特典がこれといって思い浮びませんが(汗)、そのうち7億円当てて美味しいコーヒーでもご馳走します。

私と付き合うとこんな特典:七億円当たったら(当分未定)美味しいコーヒーをご馳走できる。

広告を非表示にする

生きているだけで痩せる

f:id:dashimen:20160821142847j:plain

買いましたよ、伝説の、「生きているだけで痩せる」特集の本を!!

時間がちょっとなくてまだしっかり読んでませんが、とりあえず「生きているだけでお痩せるように体のベースを整えよう」っていう話でございました。
時間が出来たらレポしたいと思います。

あ、ちなみにですね、このくらいの年代にはありがたい美容習慣(肌マッサージ他)の項目が凄くわかりやすくて、頭皮マッサージを先日買ったかっさで実践!って思ったら、かっさが見当たりませんでした。

くそー。うちにはカッサ隠し妖怪も住んでるみたいです。ぐぬぬ

広告を非表示にする

芸能人で言うと誰に似てるか

こういう趣味をしていると、顔を見たことが(会ったことが)無いお友達っていうのが結構増えるんです。すると時々「芸能人で言うと誰似か」みたいな話もありまして。
しかし残念ながらこの伊袂、今まで似てる芸能人を見たことがありません。なので必然的に「似ている動物」が引き合いに出てきます。友人知人に言われるときは大体、ビーバーとかラッコとか齧歯目が多く、可愛く表現頂けると「ハムスター」だし、若干敵意を感じるときは「カピバラ」に例えられることもあります(キャラクターのカピバラさんは可愛いんですが、実際の彼らはかなりナマナマした目とゴツゴツの体がでっぷりしているので…色々通り越して怖い)。

特段前歯が出てるわけじゃないと思うんですけど(鏡を確認)、前の歯2本が他の歯と比べてちょっと大きめなのでその手の動物に例えられる事が多いのかな、いやでも歯が立派で可愛い動物他にもいるのに、ウサギとかリスとかそういう可愛いのに例えて頂けないってことは結局私はカピバラ止まりってことなのねそうなのね…というのを部屋でひとり思い返して、自己評価に対する事実を真摯に受け止めています。

なので! これをやるしかないと思いました。

顔を診断するアプリ『診断カメラ』!! -Appliv

f:id:dashimen:20160818135647p:plain

無料で似ている芸能人を判定してくれるアプリ「診断カメラ」です。特に登録などもなく使えます。ただ無料なので広告が至るところ、絶妙なタイミングで出てくるので操作感はあまりスムーズじゃないかもしれません…。

まず、カテゴリを女性で選んで写真をパシャリ。今日はスッピンの太いフチの眼鏡をかけて撮影ました。

結果は…。

ドン!!

f:id:dashimen:20160818135633p:plain

エ゛…ッ(´゚◞౪◟゚;;;)!?

…いや、これはなんか違う気がします…。May.Jさんほど目大きくないですし、美人でもないですし…そもそも眼鏡はどうしたんです、アプリさん…。これ、アプリの診断結果をそのまま面識の無い人に言って、後日顔合わせたらガンジーでも助走つけて殴るレベルですよ…(蒼白)。

も、もういいや…。あ、そうだ。私は男顔なのかもしれないし! 男性芸能人のほうがもしかしたら近いイメージの方が出てくるかもしれないし! よしやってみよう!

また撮影、条件変えずにパシャリ。

結果は…。

ドン!!

f:id:dashimen:20160818135640p:plain

⊙ ⊱ ⊙;;;)< 誰ですうゥゥ!!!?

あまりに一般人臭がするもので詳細を調べたら、凄い人でしたよ…。

matome.naver.jp

これ上のリンク記事見ていただくと分かるんですけど、もうこの人すごい人なんです…。そうかー、男性だとこの人に似てることになるのんですねー…(棒)。

どうしよう。私は今後、ガンジーに殴られる覚悟で「Mey.Jに似てるって言われまぁす♡」っていうか、「マニラで12000人の少女を回春した性豪の校長先生に似てます♡」っていうのがいいのか、ホント迷います…。しかも後者の方は9割以上顔を知らない人が多いと思うので、私は常に彼の顔データを所持していなければならないことに…。

いや。もう芸能人の例えは諦めよう。

 

結論:伊袂はカピバラ(リアル)似です。

広告を非表示にする